サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「誰でも自由に移動できる」がメルセデス流! 福祉車両まで先進性のカタマリだった

ここから本文です

福祉車両事情 ヨーロッパと日本の相違

 福祉車両には車椅子のままで乗り降りできる高齢者や身体の不自由な人に求められる「介護式福祉車両」と手足に障害のある人が運転できるように補助装置を付けた「自操式福祉車両」がある。

リヤの「車高調」が秘密! セレナe-POWERの福祉車両が「車いす利用者」に優しすぎた

 日本の自動車メーカーは、SUVから軽自動車まで、各車種で福祉車両を設定している。一方、ヨーロッパでは一部のメーカーを除いて、純正の福祉車両はあまり見当たらないと言われている。

 しかし、高度なクルマ社会のヨーロッパでは、身体の不自由な人達が日常的に車を運転し移動している。

おすすめのニュース

サイトトップへ