サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 野左根選手、2022年スーパーバイク世界選手権に継続参戦…ヤマハがサポート

ここから本文です

ヤマハ発動機は10月11日、2021年スーパーバイク世界選手権(WSBK)に参戦している野左根航汰選手が、2022年も同選手権に継続して参戦すると発表した。

ヤマハ発動機は、全日本のユース時代、ファクトリー時代、そしてWSBKの1年目とサポートを続けてきた野左根選手を、来年も継続してサポートすることになる。

野左根選手は、2020年に全日本ロードレース選手権の最高峰クラスJSB1000で初のチャンピオンを獲得。2021年から活動拠点を欧州に移し、プロダクションレースの世界最高峰であるWSBKに参戦した。

おすすめのニュース

サイトトップへ