サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 師匠兼チームメイト? ジョビナッツィ「今年もライコネンと一緒で嬉しい」|F1ニュース

ここから本文です

 F1の2021年シーズンに向け、アルファロメオはドライバーラインアップを昨年から継続。キミ・ライコネンとアントニオ・ジョビナッツィのふたりで挑む。

 ジョビナッツィに関しては昨年半ばにはシートを失うのではないかという観測もあったが、最終的に彼は1年目からの進歩を示すことでシート確保に成功した。

■F1キャリア50戦で入賞ゼロ……ルカ・バドエルは“無能ドライバー”だったのか?

 昨年はアルファロメオ自体が苦戦していたため、獲得ポイントは2019年から大幅減のわずか8に留まった。しかしその中でもジョビナッツィはF1チャンピオン経験を持つライコネンと同じ4ポイントを獲得している。

おすすめのニュース

サイトトップへ