サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > WEC、スパでシーズン再開もドライバーひとりに新型コロナウイルス感染の疑い

ここから本文です

 コロナ禍の影響で中断されていたWEC(世界耐久選手権)だが、今週末のスパ24時間レースでシーズンが再開された。しかし、ドライバーのガブリエル・オブリーが新型コロナウイルスに感染している疑いがあるようだ。

 JOTAスポーツがオペレートするジャッキー・チェンDCレーシングからLMP2クラスに参戦しているフランス人のオブリーは、検査の結果、新型コロナウイルスの感染が疑われる結果が出たようだ。

■ペレス、ついに新型コロナウイルス陰性に! スペインGPからF1復帰へ

 彼が15日(土)に行なわれる決勝レースに出られるかどうかは、2度目の検査の結果次第となる。

おすすめのニュース

サイトトップへ