サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > Luup、豊洲・お台場・月島・勝どきで電動キックボードのシェアサービス開始

ここから本文です
 電動キックボードのシェアリングサービスを展開するLuup(ループ、岡井大輝社長兼CEO、東京都渋谷区)は24日、東京湾岸エリア(豊洲、お台場、月島、勝どき)でサービスを開始した。豊洲スマートシティ推進協議会、東京臨海副都心まちづくり協議会と連携し、エリア全域に車両配備拠点(ポート)を設置する。サービスを通じて地域住民、観光客の移動の利便性向上や地域活性化を図る。

 ミチノテラス豊洲(東京都江東区)で同日に開かれた報道向け説明会で、岡井社長は「東京湾岸エリアには多くの魅力的なスポットがあるが、渋谷や大手町に比べると各スポット間に距離がある」と指摘。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン