サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【MotoGP】モルビデリ、初表彰台は「“兄貴”バレンティーノ・ロッシのおかげ」と感謝。ロッシも弟子の活躍に喜び

ここから本文です

 フランコ・モルビデリは2018年にMotoGPクラスへデビューしたが、今季のMotoGP第4戦チェコGPでキャリア初の表彰台を獲得した。彼はこの表彰台は指導者であるバレンティーノ・ロッシのおかげだと語っている。

 モルビデリはチェコGP決勝を2番グリッドからスタートすると、オープニングラップで先頭に躍り出て、以降12周に渡ってレースをリード。

■ロッシ、VR46アカデミー生の活躍は”誇り”。でもレース後アクシデントにはお叱り

 最終的にはブラッド・ビンダー(KTM)にオーバーテイクを許してしまったものの、MotoGPクラスで参戦3年目にして初の表彰台を手にした。

おすすめのニュース

サイトトップへ