サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マツダ「787B」、ルマンクラシックでデモ走行へ…ドライバーは寺田陽次郎氏

ここから本文です
マツダは、6月30日から7月3日(現地時間)にフランスのル・マン サルトサーキットで行われる「ルマンクラシック2022」にて、マツダ『787B』がデモンストレーション走行することを発表した。

マツダ787Bは4ローターロータリーエンジンを搭載し、1991年のルマン24時間レースにて、日本車初の総合優勝を果たした歴史的マシンだ。ルマンでの走行は、優勝から20周年の2011年およびルマン24時間レース90周年の節目の2013年以来。9年振りにロータリーサウンドをル・マンの地に響かせる。

おすすめのニュース

サイトトップへ