サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 音声で自動運転タクシーを呼び出し、マクニカなど3社が実証実験開始へ

ここから本文です
マクニカは、パーセプティンとコトバデザインと共同で、「音声によるマイクロ・ロボットタクシー呼び出し」の社会実験を1月28日から31日まで、「平城宮跡歴史公園スマートチャレンジ(平城宮跡PSC)」にて実施する。

平城宮跡PSCは、マイクロ・ロボットタクシーを活用した公園サービス充実を目的に、国土交通省の施策として、平城宮跡歴史公園(奈良県奈良市)で2019年より開始。昨年、マクニカはパーセプティンと共同で、来場者の回遊性の促進やアトラクションとしての集客力の検証および運用面や技術面の課題抽出を目的に自動運転のモビリティ実証実験を実施した。

おすすめのニュース

サイトトップへ