サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > EVが〝ラグジュアリーなクルマ〟の重要な選択肢となった理由

ここから本文です

リッチな乗り味の4ドアスポーツカー「PORSCHE Taycan turbo」。
ブランド初のEVは、4ドアのセダンボディをまとうスポーツカー。高出力モデルにはあえて「ターボ」の名を冠する。伝統の圧倒的パワーと頼もしい足回りに静かで滑らかなEVの洗練が加わり、気持ち良さは格別だ。

EVが〝ラグジュアリーなクルマ〟の重要な選択肢へ

1978年の登場から40年超”バイクらしいバイク”を貫き続ける超ロングセラー。シンプルを極めたヤマハ「SR400」

高性能で快適装備が満載のクルマなら、なんでもかんでも「ラグジュアリー・カー」と呼ぶ発想は、もうやめよう。

ラグジュアリー・カーとは概念であって、スペックや価格だけで語るべきものではないのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン