サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ2の1.5Lガソリンエンジンを高圧縮比化! 同時に特別仕様車「サンリット シトラス」を追加

ここから本文です

2021年6月24日、マツダはコンパクトモデル「マツダ2」のエンジンを中心とした一部改良を行った。併せて、南国の太陽の光をイメージした内装の特別仕様車「サンリット シトラス(Sunlit Citrus)」の販売も開始した。

特別仕様車に改良型高圧縮SKYACTIV-G1.5を搭載
マツダのコンパクトモデル「マツダ2」に一部改良が行われるとともに、特別仕様車「サンリット シトラス」の追加が行われた。

●【くるま問答】ガソリンの給油口は、なぜクルマによって右だったり左だったりするのか

一部改良の大きなポイントは、1.5L 直4 DOHCエンジンを高圧縮化したタイプを一部グレードへ搭載したことだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ