サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クルマの「ヘッドライトワイパー」なぜ無くなった? 噴射式に変わった背景とは

ここから本文です

■ヘッドライトワイパーが消えた!その理由とは?

 かつて欧州車を中心に装着されていることが多かった「ヘッドライトワイパー」。最近の新型モデルには採用するケースが少ないようです。
 
 なぜ、ヘッドライトワイパーの採用は減りつつあるのでしょうか。

車のリアワイパーに「白い袋」 中身はなに? ぶら下げて走るのは違反行為なのか

 ヘッドライトにワイパーが採用されているモデルとしては、メルセデス・ベンツやボルボなどの欧州車に見られます。

 海外の地域によっては、街灯が極端に少ない薄暗い道を走行する機会が多く、夜道でライトに虫が付着することや、降雪地域でヘッドライトに付着した雪を取り除くといった効果がありました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン