サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ドライブスルー八百屋」再開…接触を回避、農家・流通を支援

ここから本文です

外食向け業務用青果卸のフードサプライ(本社:東京都大田区)は、新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、また、農家、製造業、物流業を守るために、人と人との接触を極力減らした「ドライブスルー八百屋」のサービスを再開した。

混雑しているスーパーのレジに並ぶ、沢山の人が触った野菜を買うのに抵抗がある、などの問題を解決し、ドライブスルーで人との接触を最小限に抑えた形で、商品の購入が可能だ。新型コロナウイルスの影響により外食向けに販売予定だった野菜を詰め合わせ、「もったいない野菜セット」として販売する。

購入希望者はネットで予約してから、各地の販売センターで商品を受け取る。

おすすめのニュース

サイトトップへ