現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > [15秒でわかる]スズキ『スイフト』新型…安全装備や利便性の高い装備が充実

ここから本文です

[15秒でわかる]スズキ『スイフト』新型…安全装備や利便性の高い装備が充実

掲載 更新 6
[15秒でわかる]スズキ『スイフト』新型…安全装備や利便性の高い装備が充実

スズキは「エネルギッシュ×軽やか」をコンセプトとする新型『スイフト』をCVT車は12月13日、5MT車は来年1月17日に発売。外観はラウンド形状で先進的な印象を与え、内装はドライバーとの一体感を強調。新開発のエンジンとCVT、高い空力性能により燃費性能と走行性能を両立。また、ドライバーモニタリングシステムを初採用など安全装備も充実。「クルマと日常を愉しめる」という新たな価値が加わり、進化した。

関連タグ

こんな記事も読まれています

極上の日産「R34スカイラインGT-R」が英国オークションに登場! 低走行の“VスペックII” 気になる落札価格とは
極上の日産「R34スカイラインGT-R」が英国オークションに登場! 低走行の“VスペックII” 気になる落札価格とは
VAGUE
ホンダの「ミッドシップSUV」登場! 日産じゃないけど”クールな”「Z」!? めちゃコンパクトな「26年落ち軽SUV」米でいくらになった?
ホンダの「ミッドシップSUV」登場! 日産じゃないけど”クールな”「Z」!? めちゃコンパクトな「26年落ち軽SUV」米でいくらになった?
くるまのニュース
今年はルーフにカーナンバー入り! 王座奪還目指すスバルがスーパーGT・GT300のBRZをシェイクダウン
今年はルーフにカーナンバー入り! 王座奪還目指すスバルがスーパーGT・GT300のBRZをシェイクダウン
motorsport.com 日本版
スバル注目モデル購入ガイド~走りの実力/おすすめグレード他~
スバル注目モデル購入ガイド~走りの実力/おすすめグレード他~
グーネット
マクラーレンの電動スーパーカー『アルトゥーラ』、オープン「スパイダー」発表
マクラーレンの電動スーパーカー『アルトゥーラ』、オープン「スパイダー」発表
レスポンス
KDDIとソニー・ホンダモビリティが協業、「AFEELA」のグローバル展開を支援
KDDIとソニー・ホンダモビリティが協業、「AFEELA」のグローバル展開を支援
レスポンス
[15秒でわかる]日産『ジューク』改良新型…初代で人気を集めたカラーを復活
[15秒でわかる]日産『ジューク』改良新型…初代で人気を集めたカラーを復活
レスポンス
東名高速「あおり運転」に再び懲役18年、東京高裁差し戻し控訴審[新聞ウォッチ]
東名高速「あおり運転」に再び懲役18年、東京高裁差し戻し控訴審[新聞ウォッチ]
レスポンス
進化する車高調整の世界。全長調整式とネジ式、エアサスの比較~カスタムHOW TO~
進化する車高調整の世界。全長調整式とネジ式、エアサスの比較~カスタムHOW TO~
レスポンス
フィアットがSUVコンセプト発表…新デザイン言語を導入
フィアットがSUVコンセプト発表…新デザイン言語を導入
レスポンス
BYDが欧州に初めてPHEVを投入、SUV『シールU』に設定…ジュネーブモーターショー2024
BYDが欧州に初めてPHEVを投入、SUV『シールU』に設定…ジュネーブモーターショー2024
レスポンス
ルノー『5』復活、航続400kmのEVに
ルノー『5』復活、航続400kmのEVに
レスポンス
4/10申込締切  タイの次世代自動車市場:Bangkok International Motor Show 2024取材レポート
4/10申込締切 タイの次世代自動車市場:Bangkok International Motor Show 2024取材レポート
レスポンス
[car audio newcomer]マツダ CX-8(大久保卓哉さん)by サウンドエボリューション ログオン 後編
[car audio newcomer]マツダ CX-8(大久保卓哉さん)by サウンドエボリューション ログオン 後編
レスポンス
即レース可能なホンダ CBR250RR! 戦闘力を向上…東京オートサロン2024
即レース可能なホンダ CBR250RR! 戦闘力を向上…東京オートサロン2024
レスポンス
VW『ティグアン』新型のPHEV、EVモードの航続は120kmに…受注を開始
VW『ティグアン』新型のPHEV、EVモードの航続は120kmに…受注を開始
レスポンス
まさにスイートルーム、メルセデスベンツ『Vクラス』カスタムは受注生産…東京オートサロン2024
まさにスイートルーム、メルセデスベンツ『Vクラス』カスタムは受注生産…東京オートサロン2024
レスポンス
中国のEVブランド「ZEEKR」のセダン『007』、1万台目がラインオフ…納車開始から2か月足らず
中国のEVブランド「ZEEKR」のセダン『007』、1万台目がラインオフ…納車開始から2か月足らず
レスポンス

みんなのコメント

6件
  • kmq********
    絶対デザイナーは、クライスラー・イプシロンが脳裏に浮かんでたよね
  • KEN
    マニュアル好きな人の琴線に触れそうな車が出ますね。
    ハイブリッド+5速の組み合わせで、免税、低燃費で経済的にも維持しやすそうだし、運転しても楽しそう。
    この車を所有してしまうと、その次の車に乗ったときに燃費(ガソリン車ね)でがっかりしそう。
    電動パーキングと3気筒エンジンが、個人的にはネックかな?
    でも、興味津々な車を世に送り出してくれたスズキに感謝します!
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

172.7233.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

5.0389.8万円

中古車を検索
スイフトの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

172.7233.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

5.0389.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村