サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン、大胆な戦略で首位奪還「2ストップの指示に従うべきかどうか迷った」メルセデス/F1第4戦決勝

ここから本文です
 2021年F1スペインGP決勝で、メルセデスのルイス・ハミルトンはキャリア98回目の優勝を飾った。バルテリ・ボッタスは3位だった。

 ハミルトンはポールポジションからソフトタイヤでスタート、1コーナーでマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)に抜かれて2番手に落ちた。フェルスタッペンの1回目のピットストップから4周後の28周目にハミルトンはミディアムタイヤに交換。2番手を走行し続けた後、42周目に2回目のピットストップを行い、ミディアムタイヤで20秒以上後方の3番手からプッシュ。ボッタスとフェルスタッペンを抜いて60周目にトップに立ち、優勝を飾った。

おすすめのニュース

サイトトップへ