サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フォーミュラEモナコを制したダ・コスタ、「蓄積されたプレッシャーから僕を開放する勝利」

ここから本文です
 レース終盤にミッチ・エバンス(ジャガー)とのエネルギー残量ギリギリでの争いを制し、アントニオ・フェリックス・ダ・コスタ(DSテチータ)は、2.848秒という僅差でフォーミュラE第7戦モナコePrixを制した。ロビン・フラインス(ヴァージン)は、ダ・コスタに先行されたエバンスを抜き倦ねるも、チェッカー寸前でわずかにエバンスの前に出て2位でゴールした。

 昨シーズンのチャンピオン、ダ・コスタは、最終ラップのトンネル出口から続くヌーベルシケイン(ターン10)への飛び込みでエバンスをアウトから抜き、1位のままチェッカーフラッグを受けた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン