サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】18号車UPGARAGE、公式練習は電気系統トラブルにより2度ストップ。原因解明中も公式予選には出走へ

ここから本文です

 オートポリスで行なわれているスーパーGT第6戦。10月23日午前に行なわれた公式練習では、GT300クラスの18号車UPGARAGE NSX GT3が2度に渡ってストップし、赤旗の原因となってしまった。

 18号車は小林崇志がドライブするセッション中盤にストップ。その後名取鉄平のドライブで再度コースインを果たしたものの、GT300専有走行が開始された直後に再度マシンを止めてしまった。

■【スーパーGT】SUGOでトラブルに苦しんだトヨタ・スープラ陣営、第6戦は3台がエンジン交換でペナルティへ。根本の原因は車体側?

 一瀬俊浩エンジニアによると、2度にわたるストップの原因はオルタネーター、つまり電気系統のトラブルだったという。

おすすめのニュース

サイトトップへ