サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > FIAの”ポーパシング抑制”はF1フランスGPからスタートへ。2本目のステーは許可されず

ここから本文です

 FIAは、現代F1マシンのポーパシング抑制に動き出しており、F1第12戦フランスGPから本格的に取り締りをスタートする予定だ。

 モーターレーシングの統括団体であるFIAは、第9戦カナダGPを前に、ドライバーからの苦情を受けてマシンの縦揺れを制限するための技術指令をチームに出した。

■FIA、F1ドライバーを悩ませるポーパシング抑制に向け動く……ただ”発端”のメルセデスには不利に働く?

 FIAはエアロダイナミック・オシレーション・メトリック(AOM)を作成し、マシンの上下動の許容限界を定義することを目指している。

 この指標をオーバーしたチームは、車高を上げてポーパシングを抑えることが義務付けられる。

おすすめのニュース

サイトトップへ