サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 完成検査制度の簡素化に向けて法改正へ---変更届け出不要な事項を追加

ここから本文です

国土交通省は、完成検査制度を合理化する改正法案を発表した。

日産自動車やスバル、スズキなどで完成検査の不正が相次いで発覚したのを受けて設置した「完成検査の改善・合理化に向けた検討会」は中間とりまとめで、完成検査制度の合理化を図るため、自動車メーカーからの届け出の簡素化に関する方向性が示され、型式指定制度の国際調和を促進するため、型式指定制度における品質管理制度の改善に関する方向性が示された。

これに対応するため、自動車型式指定規則、完成検査実施規定を改正する。自動車型式の指定の申請書に添付する書面の記載事項に変更があった場合でも変更届け出が不要な事項を追加する。

おすすめのニュース

サイトトップへ