サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > BMW新型「M3」「M4」はどう進化? 510馬力を誇るコンペティションの実力とは

ここから本文です

■M3史上はじめて異なる前後のタイヤ径を採用している

 新型となったBMW「M3」(G80型。4ドアセダン)と「M4」(G82型。2ドアクーペ)が2021年春から日本でも発売になった。

BMW新型「M3」とメルセデスAMG「C63」ガチンコ対決! いま買うべきクルマは?

 E30型BMW「3シリーズ」の2ドアをベースとしてブリスターフェンダーを備え、2.3リッター直列4気筒エンジンを搭載した1985年デビューの初代から数えて6世代目にあたる。

 通常はノーマルの3シリーズ、4シリーズをベースにフェンダーを膨らませて太いタイヤを履けるようにボディを変更しているが、今回はそれに加え、エクステリアデザインを大きく変えているのが特徴だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ