サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新型『Z GT500』はなぜ『フェアレディZ GT500』ではないのか?「『Z』はアイコン」

ここから本文です
 12月5日、日産自動車/ニスモは富士スピードウェイで、これまでGT500クラスで活躍してきたニッサンGT-RニスモGT500に代わる2022年導入のニューマシン、『ニッサンZ GT500』を富士スピードウェイでお披露目した。今冬に日本仕様の投入も予定されている新型フェアレディZがベース車両として採用されたマシンだが、なぜ『フェアレディZ GT500』ではなく、『Z GT500』なのかを日産自動車のアシュワニ・グプタCOO、ニスモの片桐隆夫社長兼最高経営責任者に聞いた。

 2022年のスーパーGTに挑むニッサン/ニスモの新型GT500マシン、Z GT500。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン