サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 見た目や使い勝手は良好なのに? 主流になれなかったけどイケてた車3選

ここから本文です

■主力車種にはなれなかったけどイケてたクルマを振り返る

 日本で本格的な自動車製造が始まったのは大正時代の初期で、すでに100年を超える歴史があります。近代的な量産体制は第二次世界大戦後の復興期からで、日本は一気に自動車大国の仲間入りを果たしました。

トヨタ新型「ヤリス バン」発表! 2人乗り&3ナンバーのデカボディで登場

 そして、これまで膨大な数の国産車が誕生しましたが、そうしたクルマのなかにはヒットすることなく消えていったクルマもあり、むしろ多くのクルマが日の目を見ずに生産を終えています。

 しかし、ヒットに恵まれなかったクルマを振り返ってみると、すべてがダメなクルマばかりではありません。

おすすめのニュース

サイトトップへ