サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カワサキ「Ninja ZX-10RR」2020年シーズン仕様を公開 ライダーとの一体感がさらに向上!?

ここから本文です

カワサキ「Ninja ZX-10RR」2020年シーズン仕様を公開 ライダーとの一体感がさらに向上!?

■2020年シーズンを戦う「Ninja ZX-10RR」はグラフィックを一新

 カワサキ・レーシング・チーム(KRT)は、スーパーバイク世界選手権(SBK)2020年シーズンで使用されるレーシングバイク「Ninja ZX-10RR」とライダーが着用するツナギのデザインをバルセロナで発表しました。

カワサキ新型「Ninja400」登場! レーシングマシンのイメージを取り入れた「KRTエディション」も同時発売

 5年連続でSBKチャンピオンを獲得しているジョナサン・レイ選手と、2020年シーズンからKRTの一員として参戦するアレックス・ロウズ選手の2名が乗る「Ninja ZX-10RR」最新仕様は、2019年仕様からグラフィックとカラーパターンを変更し、イメージチェンジ。

 併せてライダーが着用するツナギも「Ninja ZX-10RR」のグラフィックを踏襲することで、ライディング時の一体感を向上させています。

 6連覇を目指すエースライダー、J・レイ選手は今回の発表に際し、次のようにコメントしています。

「チームにとってもカワサキにとっても、自分にとっても、また優勝することが目標だったので、しっかりとした気持ちでプレーしてきました。今夜はまた素晴らしい一年の始まりです」。

※ ※ ※

 SBK2020の第1戦は2月28日から3月1日にかけてオーストラリアのフィリップ・アイランド・サーキットで開催予定です。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します