サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ミニカーの「トミカ」が発売50周年! メモリアル・プロジェクトがさまざま始動

ここから本文です

ミニカーの「トミカ」が発売50周年! メモリアル・プロジェクトがさまざま始動

2秒に1台売れているミニカー「トミカ」が50周年を迎えた!
タカラトミーのダイキャスト製ミニカー「トミカ」が2020年に発売から50周年を迎えます。

50周年となる今年は、ユーザー参加型イベントの実施、記念商品の発売、アニメ化にともなうメディアミックス、様々な他業種とのコラボレーションなどの展開を予定。

開発者に聞いた、ヤマハ「セロー250 ファイナルエディション」

1970年の発売から約50年で6億7,000万台を販売し、およそ2秒に1台売れている計算となります。

50周年記念プロジェクト
ホンダ、トヨタ、日産の3社の、実車のデザインを担当しているデザイナーが「トミカ」のためだけの特別な50周年デザインを考えるという夢の企画です。

50周年記念コレクション
1970年に発売された初代のトミカ6車種を、現在の「トミカ」に合わせた仕様・金型で再現。こちらは2019年12月26日から販売されています。希望小売価格は各700円(税抜)。

50周年記念 「トミカ」アニメ化
2020年4月に「トミカ」がテーマのテレビアニメを放送開始予定。

トミカ新作アニメ「トミカ絆合体アースグランナー」PV 1分30秒


アニメ放送のほか、周辺玩具商品、キッズアミューズメントゲーム、雑誌連載など各方面でメディアミックス展開を行なう予定とのことです。

そのほか、記念イベントやコラボレーション製品なども多数展開予定。50周年の特設ウェブサイトもオープンしました。

詳しくはこちらからご覧ください。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します