サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新明和、タイ公的機関からエレベータ方式駐車設備を受注

ここから本文です

新明和、タイ公的機関からエレベータ方式駐車設備を受注

新明和、タイ公的機関からエレベータ方式駐車設備を受注

新明和工業は6月11日、タイの公的機関であるタイ・エンジニア委員会(COET)が新たに建設する施設「Council of Engineers Project」内に設置するエレベータ方式駐車設備「エレパーク」を受注したと発表した。

今回の案件は、敷地面積が狭く、かつ高さ制限のある中、車両収容台数68台の機械式駐車設備を設置するという厳しいもの。新明和は、建物の高さ制限に適合し、かつ52台の駐車台数を確保するために中間乗入式を提案。4社が名乗りを上げた中、最終技術プロポーザルにて、新明和の技術力・品質、顧客目線での提案や、据付工事とアフターサービスを担うG-PARK社の実績等が評価され、選定に至った。新設備の完成は2022年3月を予定している。

今回採用された駐車設備は、狭小地に対して台数の異なる縦列タイプ2ユニット(エレパーク4基)を効率的に配置。また、高さ制限をクリアしつつも、可能な限り車高の高いクルマを収容するため、駐車棚のピッチを細やかに設計することで条件を満たした。さらに、同社「エレパーク」の安全性や信頼性、利用者目線の使い勝手、また、入出庫時の車両の導線計画や円滑性が高い評価を得た結果、今回の受注につながった。

なお、今年3月には、日系ホテルチェーンがバンコクで展開しているホテルプロジェクト向けにもエレパーク2基の受注を獲得しており、来場・宿泊者向け駐車場として2023年4月に完成予定だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します