サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ランボルギーニ・ウラカン」、ボローニャ空港で働く?

ここから本文です

同社のチェントロスティーレがデザインした特別なカラーリングをまとう

12月10日、アウトモビリ・ランボルギーニは、イタリア・ボローニャのグリエルモ・マルコーニ空港との6度目のコラボレーションが実現したことを発表。同空港の駐機場には、ウラカンRWDをベースにした「フォローミーカー」(航空機の先導や滑走路などの点検に使用する車両)が配備された。

ランボルギーニが宇宙でカーボン研究!?

ウラカンRWDのフォローミーカーは、ランボルギーニのチェントロスティーレ(デザインセンター)によってデザインされた特別なカラーリングが採用された。

おすすめのニュース

サイトトップへ