サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 選手権の安定化とビジネスモデルを実現し、近代F1の基礎を築いた元CEO/F1レース関係者紹介(10)

ここから本文です
 F1には、シリーズを運営するオーガナイザーを始め、チーム代表、エンジニア、メカニック、デザイナー、そしてドライバーと、膨大な数のスタッフが携わっている。この企画では、そのなかからドライバー以外の役職に就くスタッフを取り上げていく。

 第10回目となる今回取り上げるのは、前フォーミュラワン・グループ会長兼CEOのバーニー・エクレストン。現在は名誉会長としてグランプリを訪れているエクレストンだが、ここでは彼がF1を安定した選手権にし、テレビ中継のビジネスモデルを確立した功績をご紹介する。

おすすめのニュース

サイトトップへ