サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【F1 カナダGP】フェルスタッペンがサインツの猛追を制して今季6勝目

ここから本文です
モントリオールのジル・ビルヌーブサーキットで19日(現地時間)、3年ぶりとなるF1第9戦カナダGPの決勝レースが行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がファイナルラップまで続いたバトルを制し、今季6勝目を飾った。

カナダGPはコロナ禍の影響で2年間開催が見送られ、今年3年ぶりに復活した。18日(現地時間)に行われた公式予選では雨が降り荒れた展開に。そんな中、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が5戦ぶり今季2度目のポールポジションを獲得した。2番手はフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)。

おすすめのニュース

サイトトップへ