サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > まさに匠の技…ヤマハ「MOTOBOT」を1/12模型で自作、今泉さんのこだわりとは

ここから本文です
モーターサイクル技術とロボティクス技術を融合し、未知の領域を開拓する自律ライディングロボット、ヤマハ『MOTOBOT』。2017年の東京モーターショーで披露され、200km/h以上でのサーキット走行やMotoGPトップライダーとのバトルなどで見る者を驚かせたのは記憶に新しい。

そんなMOTOBOTを忠実なまでに模型で再現したのが、バイク模型コンテスト「Modeler GP」で日本一に輝いたこともある今泉健二さん。動画サイトYouTubeの「図解!なんでも制作日記」では、プラモデルを組み上げる工程を惜しみなく公開することで模型ファンらの間では有名な存在だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン