サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 待ちに待った知らせが届く。そしてもう1つのテーマが始まる──連載:アヴェンタドールSVJを“自分仕様”にオーダーする vol.03

ここから本文です

サンタガータで特別注文システム“アドペルソナム”を使って、実際にアヴェンタドール SVJをオーダー。一部のオーダーに問題が発生したものの、とうとう現車が福岡のディーラーに到着した。太宰府天満宮で無事祈祷を終えると、ここから新たなテーマが始まる。

マットカーボンインテリアを諦めることに

スーパーカー世代にも人気!? バイクの"ウイング"とは

2019年11月に大阪で開催されたランボルギーニDAYで、ランボルギーニのスタッフに確認したところ、この時点でもまだ内装のマットカーボン仕上げはできそうだ、という回答だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ