サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「立ちゴケしない」ホンダの最新技術に脱帽 ~木下隆之の、またがっちゃいましたVol.125~

ここから本文です
「立ちゴケしないバイクなんて簡単に開発できるはずじゃん。メーカーの怠慢だよね」と、僕(筆者:木下隆之)が自らの未熟なライディング技術と脚の短さを棚に上げてディスったのはつい最近のこと。停止した瞬間にサイドスタンドがスパッと展開されれば、多くのライダーが経験しているであろう立ちゴケの心配から解放されるのに、と語ってしまったわけだ。

 そんなことを勝手に考えているバイク乗りへの回答とも言える技術、ホンダは「ライディングアシスト」(2017年)の開発を継続しており、その最新バージョン「ライディングアシスト2.0」(2021年)を公開した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン