サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【捲土重来で王座奪還を目指す】2020年上半期最注目車 新型フィットは売れるのか!???

ここから本文です

 第46回東京モーターショー2019のホンダブースには、次期フィットのプロトタイプが出展された。本来なら現時点で受注していていいハズだが、実際はそうなっていない。

 発端はN-WGNの電動パーキングブレーキに不具合が生じて、生産が滞ったことだ。同じユニットを次期フィットも使うから、発売スケジュールが2020年2月に先送りとなった。不具合はどうにか解消されたので、顧客を待たせているN-WGNの生産を優先させ、その後に次期フィットへ移る。

【こんな車もう出ない!?】驚くほどの超個性派!! エポックメイキングな軽自動車 5選

 従って現時点で公表されている情報は限られるが、モーターショー会場で実車は確認できた。「新型フィットは売れるのか」を考えたい。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン