サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「アメリカ西海岸の風が漂う魔改造Z33ロードスター」オーナーの負けん気が作り上げた芸術作品

ここから本文です

アワード総なめのZ33ロードスター改

最高出力400psの数値よりもツラを推すフィットメントキング

「ニスモ謹製のスポーツリセッティングTYPE-3仕様が熱い!」マーチニスモSを覚醒させるワークスの技

3歳でポケバイレースにデビューし、9歳の時に全日本チャンピオンを獲得したオーナー。ロードレースに進出してからは15歳で西日本シリーズチャンピオンに輝いた他、MotoGP日本グランプリに2度もスポット参戦するなど、華々しい戦績を残している。

25歳で現役を引退すると、元々「負けず嫌いで目立ちたがり屋(笑)」な性格も手伝い、ほどなくして四輪のカスタマイズに目覚めていった。

おすすめのニュース

サイトトップへ