サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > JLOCがウラカンGT3でアジアン・ル・マン・シリーズ参戦。クート/元嶋/柴田のトリオに

ここから本文です
 11月4日、スーパーGT GT300クラスにシリーズ初年度から参戦しているJLOCは、2019-2020シーズンのアジアン・ル・マン・シリーズ(AsLMS)にランボルギーニ・ウラカンGT3エボで参戦すると発表した。アンドレ・クート/元嶋佑弥/柴田優作がトリオを組む。

 JGTC全日本GT選手権の初年度からシリーズに参戦し続けている強豪JLOCは、海外でもル・マン24時間をはじめドバイ24時間、セパン12時間などさまざまなレースに参戦した実績がある。そんなJLOCが、新たな海外挑戦としてAsLMSの2019-2020シーズンのGTクラスに参戦することになった。