サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > エルグランドの翌日発売から早20年!? “後発”アルファードが人気車になれた訳

ここから本文です

 高級モデルとしては異例の人気を集めるアルファードがいま「なぜ売れているか」ではなく、「なぜ売れたのか」。後発ながらここまでの人気車に成長できた理由とは?

 日本自動車販売協会連合会が発表する『乗用車ブランド通称名別順位』において、2021年1~3月まで、3か月連続で3位に入ったトヨタ アルファード。エントリーモデルでも352万円のラージサイズミニバンが、毎月1万台以上の販売台数を維持していることは、驚きしかない。

プリウスα…プリウスαじゃないか? なに ちがう? メビウスって誰?? こんなOEM車あったっけ? 10選

 アルファードは、なぜここまで人気のクルマになれたのだろうか。そこには、初代からの地道な積み重ねが存在する。

おすすめのニュース

サイトトップへ