現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > カローラクロス XV UXら日本勢に厳しい戦い!? 5名のプロが選ぶ全長4401~4500mmのSUV&選んだワケ

ここから本文です

カローラクロス XV UXら日本勢に厳しい戦い!? 5名のプロが選ぶ全長4401~4500mmのSUV&選んだワケ

掲載 16
カローラクロス XV UXら日本勢に厳しい戦い!? 5名のプロが選ぶ全長4401~4500mmのSUV&選んだワケ

 輸入車がメインの全長4401~4500mmのコンパクトSUV。日本車だとカローラクロス、レクサスUX、XVの3台がある。この3台は強敵揃いの輸入車勢に対してどんな評価となるのか?

 自動車評論家5人がそれぞれ選んだトップ5とその理由についてご紹介!!

カローラクロス XV UXら日本勢に厳しい戦い!? 5名のプロが選ぶ全長4401~4500mmのSUV&選んだワケ

●日本で買える全長4401mm~4500mmのSUV(国産車&輸入車)
・トヨタ カローラクロス:4490×1825×1620mm
・レクサス UX/UX300e:4495×1840×1540mm
・スバル XV:4485×1800×1550mm
・ジープ コンパス:4420×1810×1640mm
・アウディ Q3:4490×1840×1610mm
・BMW X1:4455×1820×1610mm
・ベンツ EQA:4465×1835×1625mm
・ベンツ GLA:4430×1805×1505mm
・ジャガー Eペイス:4410×1900×1650mm
・プジョー 3008:4450×1840×1630mm
・シトロエン C5エアクロスSUV:4500×1850×1710mm
・DS4:4415×1830×1495mm
・ボルボ XC40:4425×1875×1660mm
・ボルボ C40:4440×1875×1595mm

※本稿は2022年5月のものです
文/片岡英明、国沢光宏、松田秀士、鈴木直也、渡辺陽一郎、ベストカー編集部
写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2022年6月26日号

■自動車評論家5人はどれをTOP5にあげた?

 全長4401~4500mmのコンパクトSUVのランキングを採点した5人の自動車評論家、それぞれが挙げたトップ5は? その順位付けの評価ポイントとともに紹介していこう。

■片岡英明が選ぶTOP5

片岡英明氏が1位に選んだのはボルボ XC40!! 未来感覚の個性派を高く評価した

 スバルXVは走りの安心感が絶大で、アイサイトも折り紙付きの実力。カローラクロスもコスパの高さが光る。海外勢は未来感覚の個性派を高く評価した。

●片岡英明が選んだ全長4401~4500mmのSUV TOP5
1位:ボルボ XC40
2位:スバル XV
3位:ベンツ EQA
4位:DS4
5位:トヨタ カローラクロス

■国沢光宏が選ぶTOP5

 このカテゴリーで重要なのはコストパフォーマンスだと考えます。カローラクロスのハイブリッドなど買ったら相当の満足度を得られることだろう。

●国沢光宏が選んだ全長4401~4500mmのSUV TOP5
1位:トヨタ カローラクロス
2位:スバル XV
3位:ボルボ XC40
4位:ジープ コンパス
5位:BMW X1

■松田秀士が選ぶTOP5

松田秀士氏が1位に選んだのはプジョー 3008!! ハンドリングもスペースユーティリティも優れる

 まずはコストパフォーマンスを重視。プジョー3008はハンドリングもスペースユーティリティも優れる。逆にボルボC40は高価だがすべてにおいて刺激的。

●松田秀士が選んだ全長4401~4500mmのSUV TOP5
1位:プジョー 3008
2位:スバル XV
3位:アウディ Q3
4位:ボルボ C40
5位:ベンツ GLA

■鈴木直也が選ぶTOP5

 ノミネート車リストを見ると、「エモいクルマ」が多い。そこで、4400mm以下のクラスとは視点を変え、趣味性と個人的な好みにも配慮して決めました。

●鈴木直也が選んだ全長4401~4500mmのSUV TOP5
1位:BMW X1
2位:トヨタ カローラクロス
3位:ボルボ XC40
4位:スバル XV
5位:シトロエン C5エアクロスSUV

■渡辺陽一郎が選ぶTOP5

渡辺陽一郎氏が1位に選んだのはスバル XV!! ライバルに対して割安なのが魅力

 今はかつてのセダンに近い感覚でSUVが選ばれるから、居住性や快適性を重視した。1位のXVは価格も割安で、3位のボルボXC40は上質で安全装備も充実する。

●渡辺陽一郎が選んだ全長4401~4500mmのSUV TOP5
1位:スバル XV
2位:トヨタ カローラクロス
3位:ボルボ XC40
4位:アウディ Q3
5位:ベンツ GLA

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

プラス15万円の内容じゃないよガチで!! 純正アゲアゲクラウンって悩む余地なし!! 欲しいならマジで急げ!!
プラス15万円の内容じゃないよガチで!! 純正アゲアゲクラウンって悩む余地なし!! 欲しいならマジで急げ!!
ベストカーWeb
電気自動車を買って試す本音レポート リアルEVライフ[EVのタイヤ交換を考える]の巻
電気自動車を買って試す本音レポート リアルEVライフ[EVのタイヤ交換を考える]の巻
グーネット
井戸田潤、マイカー候補に「レンジローバー バンデンプラ」上がるも、まさかの事態に…?
井戸田潤、マイカー候補に「レンジローバー バンデンプラ」上がるも、まさかの事態に…?
グーネット
クルマ好きは2031年にEVを買え!! 国産スポーツカー乗りも納得の買い替え方を一挙に
クルマ好きは2031年にEVを買え!! 国産スポーツカー乗りも納得の買い替え方を一挙に
ベストカーWeb
ホンダ 新型「CR-V e:FCEV」純正アクセサリー発売!充電アイテムでプラグインを活用
ホンダ 新型「CR-V e:FCEV」純正アクセサリー発売!充電アイテムでプラグインを活用
グーネット
日産 「NV200バネット」仕様向上 安全装備拡充&メーターの機能向上
日産 「NV200バネット」仕様向上 安全装備拡充&メーターの機能向上
グーネット
ポルシェ “ニュル最速” 新型「パナメーラGTS/ターボS E-ハイブリッド」予約開始
ポルシェ “ニュル最速” 新型「パナメーラGTS/ターボS E-ハイブリッド」予約開始
グーネット
カーボンニュートラル燃料深掘り 水素編【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
カーボンニュートラル燃料深掘り 水素編【池田直渡の5分でわかるクルマ経済】
グーネット
ノリスがFP2最速。レースペースではレッドブルとマクラーレンが互角? 角田裕毅は不完全燃焼19番手|F1ハンガリーGP
ノリスがFP2最速。レースペースではレッドブルとマクラーレンが互角? 角田裕毅は不完全燃焼19番手|F1ハンガリーGP
motorsport.com 日本版
F1ハンガリーGP FP2速報|ノリスがトップタイム。3チームがトップ3を分け合う。角田裕毅はトラブルにも見舞われたか、周回数少なく19番手
F1ハンガリーGP FP2速報|ノリスがトップタイム。3チームがトップ3を分け合う。角田裕毅はトラブルにも見舞われたか、周回数少なく19番手
motorsport.com 日本版
【ガチ恐怖】クルマにまさかの落雷!! 車内の人は大丈夫?? クルマは壊れないの!?
【ガチ恐怖】クルマにまさかの落雷!! 車内の人は大丈夫?? クルマは壊れないの!?
ベストカーWeb
山中に放置された「ランドローバー」をレスキュー! 所有して25年ほどになる個体はアルミ地肌むき出しでも「ノープロブレム!」
山中に放置された「ランドローバー」をレスキュー! 所有して25年ほどになる個体はアルミ地肌むき出しでも「ノープロブレム!」
Auto Messe Web
アーロンが予選最速! フィッティパルディ退けポールポジション獲得。宮田莉朋18番手|FIA F2ハンガロリンク
アーロンが予選最速! フィッティパルディ退けポールポジション獲得。宮田莉朋18番手|FIA F2ハンガロリンク
motorsport.com 日本版
ルノー 「カングーキャンプ」9月開催 フレンチBBQと秋の自然を満喫するキャンプイベント
ルノー 「カングーキャンプ」9月開催 フレンチBBQと秋の自然を満喫するキャンプイベント
グーネット
食わず嫌いはもったいない!BYD SEAL驚愕の加速性能【工藤貴宏】
食わず嫌いはもったいない!BYD SEAL驚愕の加速性能【工藤貴宏】
グーネット
日産 「ノート オーラ NISMO」をマイナーチェンジ 新たに4WD車を設定【動画あり】
日産 「ノート オーラ NISMO」をマイナーチェンジ 新たに4WD車を設定【動画あり】
グーネット
ヌービルがコースオフのシェイクダウンはヒョンデ1-2。勝田と地元セスクも好調/WRCラトビア
ヌービルがコースオフのシェイクダウンはヒョンデ1-2。勝田と地元セスクも好調/WRCラトビア
AUTOSPORT web
プジョー、ニコ・ミューラーの今季限りでの離脱を発表。後任は宮田莉朋のチームメイトが有力か
プジョー、ニコ・ミューラーの今季限りでの離脱を発表。後任は宮田莉朋のチームメイトが有力か
AUTOSPORT web

みんなのコメント

16件
  • 意味不明なランキングだな
  • この記事を読んだ限りでは日本勢に不利な戦い?には見えないんですが?
    記事に結論もないので何とも言えないですね。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

218.4290.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

4.0483.5万円

中古車を検索
カローラクロスの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

218.4290.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

4.0483.5万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村