サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 原付一種の制限速度は、何故30キロなのか?

ここから本文です

原付一種の制限速度は、何故30キロなのか?

■そもそも原付バイクはなぜ制限速度30キロなのか

 原付に関する内容で話題になりやすい30キロ制限。原付一種で30キロ以上のスピードを出すと、極端に加速が遅くなったり、ハンドルがブレて運転が困難になったりするなど、原付バイク自体に問題が生じてしまうなら納得もできます。

ホンダ「スーパーカブ125」最新モデル! わずか1.5Lの燃料で100km走行できる新エンジン搭載

 しかし、速度メーターを見ると60キロまであり、加速性能は自動車に負けないくらいに加速できるモデルが販売されています。そうなると性能の問題ではないように感じられます。他の排気量のバイクにはない制限速度30キロの理由とはなんでしょうか。

 1955年に2輪車免許の一部が細分化。

おすすめのニュース

サイトトップへ