サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダが突如展示した「CB1000R CUSTOMIZED CONCEPT」伊藤真一さんの印象はいかに?【ロングラン研究所スペシャル】

ここから本文です

伊藤真一さんが東京モーターショー2019の会場で「すぐにでも乗りたい!」と思ったホンダ車を1台ずつ紹介します! 今回はブラックアウトされたカスタムが話題となったCB1000R CUSTOMIZED CONCEPTです。
まとめ:宮﨑健太郎/写真:松川 忍・南 孝幸/モデル:大関さおり

伊藤真一(いとうしんいち)

開発者に聞いた、ヤマハ「セロー250 ファイナルエディション」

1966年、宮城県生まれ。88年ジュニアから国際A級に昇格と同時にHRCワークスチームに抜擢される。以降、WGP500クラスの参戦や、全日本ロードレース選手権、鈴鹿8耐で長年活躍。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン