サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトンが史上初の通算100勝目、フェルスタッペンは追い上げて2位。ノリスは雨に泣き7位【決勝レポート/F1第15戦】

ここから本文です
 9月26日現地時間15時、F1第15戦ロシアGPの決勝が行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがキャリア通算100勝目を挙げた。

 空には雲が多く、サーキットの西側に位置する黒海の海上では降雨も見え、レース中の降水確率は70%。気温は19度、路面温度は22度と低く、土曜の雨で路面はクリーンになっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ