サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 元F1ドライバーのベルガー、ハミルトンにフェラーリ移籍を勧めるも「今は良いタイミングではない」

ここから本文です

 元F1ドライバーのゲルハルト・ベルガーは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)はF1を引退する前に、究極のF1の夢を実現してフェラーリに加入するチャンスを掴むべきだと述べている。

「キャリアのなかで一度はフェラーリでドライブするチャンスを掴むことを、他のどのドライバーでもなく、私はルイスに勧める」と今週ベルガーは『Guardian』紙に語った。

メルセデスF1代表、自身とチームの活動継続についてポジティブな見解

 オーストリア出身で現在60歳でベルガーは、1984年の第12戦オーストリアGP、つまり母国レースでF1デビューを飾った。ベルガーは1987年から1989年までフェラーリに在籍し、マクラーレンへ移籍。

おすすめのニュース

サイトトップへ