サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーフォーミュラ】周りの声は気にしない! 初参戦のタチアナ・カルデロン、地に足つけ“学びと成長の1年”に

ここから本文です

 2020年にスーパーフォーミュラへ4年ぶりの復帰を果たすThreeBond DragoCORSE。そのドライバーとして起用されたタチアナ・カルデロンは、スーパーフォーミュラでのルーキーシーズンが厳しいものになると予想しながらも、できるだけ多くのことを学んで成長したいと語った。

 スーパーフォーミュラとしては初の女性ドライバーとなるカルデロン。彼女はこれまで日本のサーキットでレースをしたことはおろか、日本に訪れたことも一度もないという。

■女性ドライバーがF1の育成プログラムに入る日も近い? フェラーリ代表が言及

 そんな“初めて尽くし”のシーズンを迎えるカルデロン。

おすすめのニュース

サイトトップへ