サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 幻に終わった「ロータリー軍団」との勝負! レースで闘うことさえできなかった「悲運の名車」ケンメリGT-R

ここから本文です

歴代スカイラインで唯一、サーキットで戦うことができなかったケンメリGT-R

 1964年に鈴鹿サーキットで開催された第2回日本グランプリにおいて、ポルシェ904を相手に健闘、一時はトップに立って見せたことで、モータースポーツにおける栄光の歴史を刻み始めた名車がスカイラインです。

幻の「ケンメリ スカイラインGT-R 」で そよ風を傍らに

 中でも、69年に登場したスカイラインGT-Rは、デビューレースの当日、全国紙の朝刊に『今日デビュー!』と謳った全面広告を掲載するほどパブリシティにも力が入れられていました。

おすすめのニュース

サイトトップへ