サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > コロナ禍の打撃を受けていた日産「ルークス」 直近の販売台数で持ち直し傾向に?

ここから本文です

■コロナ禍の影響から回復傾向? ルークスの直近販売動向は

 絶大な人気を誇る軽スーパーハイトワゴン市場にて、2020年3月にフルモデルチェンジを遂げたのが日産「ルークス」です。コロナ禍の影響によって一時販売台数が低迷傾向にありましたが、直近の販売動向はどうなっているのでしょうか。

軽自動車は4人しか乗れない? 条件付きで5人乗車できる方法が存在

 初代ルークスは、スズキからOEM供給を受け、軽スーパーハイトワゴンとして人気を集めていたスズキ「パレット」の兄弟車として、2009年12月にデビューしています。

 その後、2014年に2代目モデルとなる「デイズルークス」が発表されます。

おすすめのニュース

サイトトップへ