サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > F1第5戦予選、ボッタスがポール、4番手フェルスタッペンは上位で唯一のハードタイヤスタートで逆転を狙う【モータースポーツ】

ここから本文です
2020年8月8日、F1第5戦70周年記念GPの予選がイギリス・シルバーサーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデスAMG)がポールポジションを獲得した。高い気温と風、タイヤコンパウンドに違いなどもあって、ポールタイムは前戦イギリスGPよりも0.8秒遅かった。予選2番手はルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)、3番手にニコ・ヒュルケンベルグ(レーシングポイント・メルセデス)が入り、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)は4番手となった。ホンダ勢は、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)7位、アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)9位。

おすすめのニュース

サイトトップへ