サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 鍵を握る2基目のニューエンジンと、ウエイト差以上に気になるアナザー・ファクター【第5戦GT500プレビュー】

ここから本文です
 今週末、2年ぶりに開催されるスーパーGT第5戦スポーツランドSUGO。昨年は新型コロナの影響で開催がなかったため、昨年デビューした現行規定のGT500車両はほぼ、初めての走行となる。サクセスウエイト(SW)を考慮すると今回の優勝候補は8号車ARTA NSX-GT(SW26kg)、12号車カルソニック IMPUL GT-R(SW16kg)、38号車ZENT GRスープラ(SW22kg)、39号車DENSO KOBELCO SARD GRスープラ(SW28kg)が挙げられるが、今回のSUGO戦の見どころは、他にも多く見られる。

おすすめのニュース

サイトトップへ