サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 優勝逃したランド・ノリスにルクレールやラッセルから慰めの言葉「初優勝は単なる時間の問題」

ここから本文です

 フェラーリのシャルル・ルクレールは、F1第15戦ロシアGPで初優勝のチャンスを逃したランド・ノリス(マクラーレン)に同情を示しており、「初優勝は時間の問題だ」と語った。

 ソチ・オートドロームで開催されたロシアGPでは、ノリスはキャリア初となるポールポジションを獲得。レースでは迫ってくるルイス・ハミルトン(メルセデス)をも抑えて終盤までトップを堅持しており、初優勝を目前としていた。

■F1初優勝まであと一歩だった……ランド・ノリス、”ステイアウト”の判断を悔やむ「でも、その判断以外は”満足”」

 しかし残り数周という段階で雨が振り始めたことで、彼のレースには狂いが生じた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ