サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 新生ビモータ・テージH2の操安性を支える独創的な機構【ハブセンターステアリングを中心に】

ここから本文です

カワサキH2エンジンとの組み合わせがカギ

カワサキとの新たなパートナーシップにより再生を果たすイタリアの名門・ビモータ。カワサキから提供を受ける心臓部・スーパーチャージドH2エンジンが放つパワーを、新型テージH2の車体はどのように受けとめ、その性能を引き出すのか? 本稿では、ハブセンターステアリングを始めとしたビモータの独創的な機構について解説する。

往年の名車・伊ビモータがカワサキH2エンジンを得て現代に蘇る!【テージH2】

誕生から四半世紀を経たハブセンターステアリング

イタリア語で”論文”を意味する「テージ」。

おすすめのニュース

サイトトップへ