サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ジャパニーズSUVが紡ぐ新しい傾向、「クーペSUV」という潮流

ここから本文です
 SUVは実際、戦時中の軍用車両をルーツに持つ。一方、民用車としての「ジャパニースSUV」は初代スズキ エスクードあたりから人気が持ち上がり、今では一大カテゴリーに成長した。

 もともと軍用が源流であるから、SUVはどちらかといえば、武骨な外観デザインがほとんどであった。が、最近は流麗さを求めた「クーペSUV」が段々と増えてきているという。本企画ではそんなSUVの変遷について、筆者に解説してもらった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン