サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 博物館でももう見ることができない商用車

ここから本文です

『カタログでたどる 日本の小型商用車』
1904-1966 特別愛蔵版
著者:歴史考証家 小関和夫
発行:三樹書房
定価:4180円
ISBN978-4-89522-750-6

日本の戦後復興の一躍を担った商用車。カラー図版400点以上を掲載し、その変歴をまとめた一冊が刊行された。

戦後に隆盛を極めた小型三輪トラックに代わるべく、トヨタ『トヨエースSKB型』に代表される四輪の小型商用車が、日本の高度成長を支える大きな役割を果たした。本書は国産の小型・四輪の商用車のみに焦点を当て、その進化をたどる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン