サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル代表、2016年以来の好結果も「メルセデスとの大差に悔しい思い」【F1第4戦予選】

ここから本文です

 2020年F1イギリスGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは3番手、アレクサンダー・アルボンは12番手だった。

■アストンマーティン・レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー
 今日の予選、特にメルセデスとの差に悔しさを感じないといえば嘘になる。このコースは彼らのマシンとの相性がいいことは分かっていたが、それにしても彼らは信じられないほど速い。我々としてはできる限りプレッシャーをかけ続けなければならない。

3番手フェルスタッペン、1秒差に動じず「決勝ではメルセデスを少しでも苦しめたい」レッドブル・ホンダ【F1第4戦予選】

 ここの風は、今のF1マシンの空力面とパフォーマンスに大きな影響を及ぼす。

おすすめのニュース

サイトトップへ