サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタに先駆け次世代電池搭載EVを中国のテスラ「NIO」が突如発表? 業界に激震走る!?

ここから本文です

■EV時代の覇権を握る? 中国NIOが突如として全固体電池車投入を予告

 2021年1月9日、中国の新興EVメーカーとなる「NIO」がセダンタイプの新型EV「ET7」を発表。2022年には、全固体電池を搭載可能とする仕組みを展開予定だという。
 
 トヨタなども開発を進めているという全固体電池、先駆けて発表したNIOとは、どのようなブランドなのか。

これが「プリウス」なの!? 「フェラーリ」そっくりなプリウスが登場!

 中国のテスラと呼ばれるNIOは自動車業界に激震を与える新世代電気自動車を突如発表した。

 あまりに強烈なスペックを持つためホントのニュースか確認に苦労するほど。

おすすめのニュース

サイトトップへ